« 2013年7月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年9月

2013年9月14日 (土)

芸術の秋

Ca3i0244s_2

20年ぶりに絵具箱を開けてみました。
これは小学生の時に買ってもらったものなので年季が入っています。

Cimg0944s

パレット油壷なんか絶望的な感じです。開けられるのか…?
でもこれがわりと簡単なんですよ。

Cimg0946s    

ドライヤーの熱風であぶってやれば簡単に開きます。

油絵は完全に乾くまで50~60年かかるといわれていますから、チューブに入った絵具は
20年やそこいらではまったく変化していませんが、キャップだけは固くなります。
でも絵具のチューブキャップも同じように温めると簡単に開きます。

さて、美人モデルもスタンバイOKだし、おもむろに絵筆をとって……





と行きたいところですが、今回の目的はこれ!

Cimg0949s

洗面所の白壁に染髪剤がはねちゃったんです。
薄い壁紙が貼ってあるという施工なので、削り取ることもできません。
そこで、20年ぶりに油絵の具の出番となったわけです。

Cimg0950s
どうでしょうか?



Cimg0951s

そんなわけでテレピンの香り漂うナイスな洗面所になりました。


芸術の秋とはいうものの、われらサルサダンサーは年中芸術しているのでさほど意識はしないかもしれませんね。

さて、あさって9/16(月)敬老の日はSUBHA SALSA NIGHT in DOPE LOUNGEです。
とてもいいお店ですのでぜひ遊びに来てくださいね。

お会いできるのを楽しみにしています♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 4日 (水)

SALSA CDの購入方法

「サルサのCDってどこで買ったらいいの?」

こういう質問がときどきあります。

そうですよね。SALSAをあつかっているCDショップなんかはほとんどありませんからね。

まず、新譜の情報は、

ラテン音楽ネット(六本木のビエント・ラティーノ)

disk union(新宿3丁目)

あたりをチェックするといいです。
ただ、この2店は販売価格が高いので、ほしいCDが見つかったら念のためアマゾンで調べてみるといいです。運が良ければかなり安く買える場合があります。
さらにアメリカの本家、Amazon.comも調べてみると、送料を払ってもなお安い場合があります。
Amazon.comはAmazonが直接販売しているのか、あっせんなのか、バイヤー紹介なのかなど、
いろいろな条件によって送料が違います。
送料を含む総額は注文を確定する直前まで進むとわかります。
もし送料が高くてやってられない場合はここで中止すればいいのです。

また、中古でなかなか見つからないものやレアで高いものなどは、
Music Stack

で探すと見つかる場合があります。ここはアナログレコードも扱っています。
ここも送料がまちまちなので、Amazonと同じく確定手前まで手続すると総額がわかります。

海外からの通販は届くまでに時間がかかりますが、忘れたころに海外便でCDが届くと
なんとなく楽しいですよ。

ところで、9/7(土)は池袋Dope LoungeでSUBHA SALSA NIGHTです。

お待ちしております♪
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年11月 »